金貨のスプレッド

金貨の投資については、金貨は時間をかけて少しずつ購入していくことをお勧めします。この理由としては、金貨は金地金よりも少ない金額で購入できますし、金貨そのものの大きさに関係なくバーチャージがかからないものだからです。でいるだけ時間をかけて購入することで、ドルコスト平均法のメリットも得られるものになります。

そしてこのような行為が、結果的に高値掴みをしてしまうといったリスクを減少させるのです。例えば500g以上の金を購入するのでしたら金地金、小口で少しずつ購入するのであれば地金型金貨がむいていると言われています。金貨の購入にあたっては、コインショップなどでも購入できますし、その他多くの店で気軽に購入できます。

また金貨の換金も、貴金属店やデパート、銀行などで行うことができます。金貨を購入する時は、複雑な手続きを必要とするものではありませんが購入の際には、消費税はかかります。この消費税は金貨の売却するときも消費税を上乗せした価格で売却することができるようになっています。金貨に関してスプレッドの比較は、ネット上でも記載されているものですが、1g100円程度の差があります。スプレッドは小さい方の利益が大きくなりますので、金貨購入に関してはスプレッドの比較も参考にすると良いでしょう。