金貨投資のメリット

あまり多くの人には知られていない金貨投資ですが、知る人はこの投資をすでに行っています。それでは金貨投資のメリットは、どのようなことがあるのでしょうか。1つには、売買手数料がかからないことです。

金貨を購入する時に費用として必要なバーチャージは、金貨の場合にはかかりません。購入する時にも少額で購入ができますので、さまざまなリスクが減らせます。金貨はサイズが小さいものですし、購入する数も一枚一枚購入することができます。一定額で購入する時でも、金貨の枚数を何枚にも分けて購入することができますので、自然にドルコスト平均法と言うものを行っていることになります。

このため大きな一般的な投資では、かなり大きなリスクを伴うケースが多い中、金貨投資ではそのリスクを減らすことができます。金貨は、いつでも手軽にそして簡単に換金できますので、信頼性と利便性もあり始めるには取り掛かりやすい投資対象になります。この金貨は、5年以上保有することで税金が減額されます。金貨を5年以上保有することで、課税対象になる売却益が半分になり減額されます。例えば、最大で40%の累進課税でしたら20%減額になります。金貨投資は、長期的な投資が目的ですので、大きなメリットがあります。